この世にふたつとないもの
「なにより美しい色だとしっているわ」

口笛を吹くような気軽さで教えて
芽吹く春に誘われ
かたくなな蕾
しあわせの展覧会
さよならメロドラマ
永遠もみはるかすあなた
なにより目映く夢にまでみた
過去へ未来へ、行き交う途次で待つ

love & friendship

(一部マシュマロに投げてました…)